2013年12月16日

狭い部屋をオシャレにするレイアウト例だよーーーー!!!!!


a0001_012038.jpg



どの位置にベッドを置こうか、どの位置にタンスを置こうか迷いますよね。
そんな人のためのレイアウト例となっております。



◎収納を壁一面に寄せて動線を確保する
収納家具を壁一面に寄せて遮るものをなくして、家具間を移動しやすい「動線」を確保する

レイアウト1.jpg



◎棚を間仕切りにしてベッドを隠す

ワンルームでも間仕切りをつくれば、入口からベッドが目に入らずプライバシーを確保することができる。

レイアウト2.jpg


◎ベッドで空間を用途ごとに分ける
ベッドで仕切れば、視界を遮らず左右をくつろぎスペースワークスペースに分けられる。

レイアウト3.jpg


◎極狭部屋はとにかく四角い空間を確保する
家具を寄せ、床に何もない長方形のスペースをつくると、狭い部屋でも生活しやすくなる

インテリア4.jpg





以上です、あくまでも一例なので参考程度に







にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
posted by ノッキング石井 at 01:14| Comment(0) | 家具・レイアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村